ニキビ治療やヒアルロン酸注入はタカミクリニックを利用しよう

ウーマン

小顔効果が期待できる

女性

小顔整形を行なう人で、エラボトックスを使用する人が増えています。かつては、エラの骨を削る大掛かりな手術がほとんどでした。しかし、エラボトックスは注射のみで施術できるため、気軽にできるプチ整形として人気が高いのです。エラボトックスは筋肉の動きを弱める効果があり、眼瞼痙攣、顔面痙攣といった症状に処方される医薬品です。美容医療では、しわの改善やわきが・多汗症の手術で多く利用されています。小顔整形としてエラボトックスを利用する際は、奥歯を噛むための筋肉である咬筋を動きを抑制して、麻痺させることで顔の輪郭がシャープになるとされています。
エラボトックスは10~20万円程で手術ができます。しかし、手術回数やエラボトックスの使用量によって、費用は大きく変動するので注意が必要です。また、エラボトックスの効果は1年で切れてしまいます。効果を延ばすためには、継続的に注射を行なう必要があるため、包括的に考えると予算が高くなってしまうデメリットがあります。エラボトックスの注射する場所によっては、あなたの表情が大きく変わってしまうため、確かな技術を持った医師に手術をしてもらいましょう。医師の経歴やエラボトックス治療の施術数などを参考にして、信頼のできるクリニックを選ぶことが求められます。
年齢や皮膚の状態によっては、満足できる結果が得られない場合があります。そのため、エラボトックス治療を行なう際は、体験談や口コミを参考にしましょう。メリット・デメリットの双方を的確に把握する必要があるのです。